<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
- | permalink | - | -

Day 4 KABOOM!編

この町はWHメイカーなんかには有名な町だけど、あまり日本人観光客が来る町ではないかもしれない。
ここではジンジャービール工場のビジターセンターへ。

ジンジャービールの歴史やなんかがあったり、パソコン上で実際に原料を混ぜてジンジャービールが作れたりする。
私とWの作ったジンジャービールは・・・見事爆発しました(笑)。



お土産コーナーみたいな場所ではジンジャービール他、この会社の作っているすべての飲み物のテイスティングもできる。
(ちなみにジンジャー「ビール」とは言っても、アルコール飲料ではありません)
Lemon AleとかPeacheeはなかなかおいしいので、機会があればぜひ。

工場を後にして海辺の町に向かい、昼食にFish & Chipsをぱくつきながら海を眺める。
意外ときれいに公園も整備されていたりして、ちょっとここ周辺のイメージが向上。
でも、貝殻は落ちてないんだよな〜。(←結局そこか)



ひとつ面白いものを見た。
公園のやしの木につけられたなぞの物体。
これはココナツがここに落ちるように・・・ってものだよね、きっと。
Public Liabilityの関係かな?

********

長々とつづってきた旅行の話はこれで終了。
約5年前別の場所への旅行の帰り道、寄ったこの場所。
5年前は舗装されていない道路を通らなければたどり着けなかったこの町にも開発の波が遠くから少しずつやってきているようだ。
それでも、まだまだ田舎だし、不便きわまりないことには変わらないけど、不動産の高騰ぶりにはちょっとびっくりした。
ハイウェイまでも遠いから、どこに行くのも遠いんだけどねぇ。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
年越しホリデー | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

Day 4 "Naughty Cow!"・・・じゃなかった編

とうとう最終日。
ちょっぴり家に帰れるのがうれしい自分もいたりする(笑)。
基本的に今住んでいるところが好きなんだよね。

道中はどことなくWindows壁紙風な景色があったり、真っ赤なランタナ(この国では雑草扱いですが・・・)が咲いていたり。

Windows壁紙風

State Forestの中に牛が・・・。
Naughty Cow!!なんてWと言っていたんだけど、あとで調べてみたらGrazing Programというのがあって、この牛たち(正確に言うとこの牛のオーナー)はちゃんと許可を取っている可能性もあるようだ。

その後、さらにさらに車は走り、ある町に到着する。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
年越しホリデー | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

Day 3 Wallaby on steroids編

今日はもう少し足を延ばしてある場所に行ってみることにした。

途中、某ハイウェイのサインの前で写真撮影。
実はこの道路、W家ゆかりの道路。
Wの遠いご先祖さんに当たる人にちなんで名前がつけられているのだ。
XXハイウェイのXXの部分が私たちの苗字なんですな、早い話が。
他にもW家由来の地名は各地にあるようなので、いろいろ調べてみるのも面白そう。

ちょっと歴史をたどった後は、ある都市に到着。
Wは小さい頃来たことがあるそうだけど、その時とは比べ物にならない発展振りに驚いていた。



帰り道に地図で見つけたビーチに寄るも、貝殻は牡蠣ばかり・・・。
ミラクルを期待してたんだけどな(笑)。

Meat AntsDingoワラビー

道中、初めて野生のワラビーとディンゴに遭遇。
ディンゴは道路を横断してたんだけど、慌ててカメラを出したころにはすっかり渡り終わり、高い場所に移動してしまったので、草に隠れた写真だけ。
ワラビーは多分Pretty Face Wallabyだと思うんだけど、筋骨隆々のマッチョボディ。
Wと「ステロイドとか摂ってそうだよね〜」と妙に盛り上がる。
左のアリはMeat Ants。
巣の上で足を踏み鳴らすとか、平穏を妨げるようなことをすると兵隊アリがどっと出てきて、すぐ逃げないと噛まれます。

高速道路ではこんな光景も見られます。



キャラバンを牽引している4WDを追い越し中のトラックが運んでいるのはパイナップル。
窓を開けると、なんともいえない甘い香りが・・・。

明日は家に帰ります。
あっという間だな〜。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
年越しホリデー | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

Day 3 明けてました編

かろうじてシドニーの9時の花火はTVで見ることができたものの、目が覚めると明けていた2007年。
今日は朝からここに来るきっかけとなった場所へ。



Stone fishに注意の看板。
うちの方では公共のボート・ランプに魚をさばくための台なんかもある場合が多いんだけど、所変われば・・・。
魚の残骸はStone Fishを寄せ付けてしまうのね。



前回はもう少しきれいだったような気もするけど、旅の思い出というのは美化されるものなのかも。
それに、あの時はもっと潮が満ちてたかな〜。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
年越しホリデー | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

Day 2 ビーチコーミング編

Conservation Parkを散策した後は、またビーチへ。
宿に帰るにはまだ早かったのでのんびり散歩しようと思って。

普段は貝殻にばかり目が行く私も、(二枚貝以外の)貝殻がほとんど無いこのビーチでは他のさまざまなものに目が行く。

PandanusPandanus

Pandanusは海沿いに生えている木の定番。
最初は子供がいたずらして実をもぎ取ってしまったのかと思ったけど、どうやら自然に落ちたもののようだ。



Coconutの打ち上げをみると、いつもチューバッカを連想してしまうのは私だけ!?
振るとからから音がするクルミのような種も見つけた。
長い間流れていたようだ。



本当に(二枚貝以外の)貝殻落ちてないな〜と思いながらやけになって歩いていると、砂の上に見覚えのあるぐるぐるを発見し目を疑った。
Ram's Horn Shellだ!
もうかれこれ1年以上は見かけなかったものをこんなところで見つけるなんて・・・。
ちょっと欠けているけど、そんなことは気にしない。
今回のホリデー中のビーチコーミングではこれが一番の収穫かもしれない。

振り返ってみれば、歩きに歩いた今日1日。
かろうじて9時のシドニーの花火をTVで見た後は、すっかり爆睡。
大晦日もへったくれもない夜となったのでした。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
年越しホリデー | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...