<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
- | permalink | - | -

巨鳥と追いかけっこ

オーストラリアには世界で2番目に体高の高い鳥であるエミュー、体重が2番目に重いヒクイドリがいる。
でも、私は動物園でしか見たことがなかった。

滞在した町はエミューが町に出てくるという話を聞いていて、期待していたんだけど結局一度も見ることなく最終日に。
車でハイウェイへ向かっていたら(向かうといってもストリートが数えるほどしかないような小さい町の中をハイウェイが横切っているわけですが。ちなみに、町中では制限速度が落ちます。)、エミューがお食事中(?)。



一通り写真を撮って、娘は野生のエミューと追いかけっこを開始。
全力で向かってくる娘になかなか気がつかないエミュー。
1羽かなり鈍いのがいて、かなりの至近距離に近付くことに成功。



野生のエミューを追いかけるなんて、きっと一生の思い出になったはず!?

この後、ハイウェイを走って少ししたら、更に多くのエミューに遭遇した。



最後の麦畑なんて、え?という感じ。
なんだかジョークみたいな光景でした。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
山脈を越える旅 | permalink | comments(0) | -

幻のDrover



こんな看板を見て、映画AustraliaのDroverみたいな人に会えるかもなんて淡い期待を抱いて進む。
でも、遭遇したのはHugh Jackman似のDroverではなく・・・

亀。

こんな乾燥したDirt Roadで亀。
世の中そんなに甘くはありません。



車はめったに通らないけど、道路のど真ん中にいたので、端っこに移動しておいた。
引かれたら一巻の終わりだからね・・・。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
山脈を越える旅 | permalink | comments(0) | -

白ミッキー

白い生き物というのはとても目立つ。
鳥を探すために裏道を走っていた際に目に入った小さな白い鳥。
Mickey birdに追いかけられる?ような感じに見えたのでなんだろうと思い車を止めて写真を撮ってみたら・・・。



あれ?これはMickey birdのアルビノか?
調べてみたところ、アルビノの場合、目など体全ての色素が影響を受け、目がピンクでもなく、羽も一部色が残るこのMickey Birdは別。
どうやらLeucism(白変種)と言うものらしい。
こんなの初めて見た〜。
旅行中にまた1つ新しいことを学びました。
(ちなみに、通常のMickey Bird 別名Noisy Minerはこんな容貌です。Wikipediaリンク

WikipediaのLeucismのページを見ると、白い孔雀や白いアリゲーターなどの写真も見られます。
興味のある方はぜひ。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
山脈を越える旅 | permalink | comments(0) | -

澄ました顔して写っているあなたは・・・

旅行中はわざと裏道を通って、鳥を探したり、トカゲを探したりしていた私たち。
途中、Galah(モモイロインコ)やSulphur Crested Cockatoo(キバタン)、Little Corella(アカビタイムジオウム)が大声を出して飛びまわり、柵の中から出ている子牛もいたりしたので、車を止めて写真を撮ってみたりした。



ちなみに家畜が柵の外にいるのは実は日常茶飯事。
羊なんかも親子揃って外に出ていたりする。
あの柵には電気が通っているんじゃないかと思うんだけど・・・。



家に帰って写真をチェックしていると、あれ、右の方に何か写っている。
別の写真にもやっぱり。
拡大してみると・・・



・・・って、これCockatiel(オカメインコ)じゃないの!
我関せずといった感じで澄ましている。
全然目に入っていなかったよ(泣)。

今回の旅行で唯一悔いがあるとすれば、このCockatielにその場で気付かなかったことです。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
山脈を越える旅 | permalink | comments(0) | -

立場逆転

地元でもカンガルーを見ることはあるけれど、大抵車中なので、写真は撮ることはほとんどない。
旅行中は可能な限り朝食前に散歩に出るようにしていたので、カンガルーの写真もたくさん撮ることが出来た。



ボクシング中のカンガルーもいれば、産後ダイエットに失敗しちゃったの(・・・なわけない)という感じのほっぺがぷっくりしたお母さんカンガルーも。
赤ちゃんよりもお母さんの方がかわいく見えてしまうのは私だけか?



数で完全にこっちが負けている・・・(笑)。
カンガルーを見るというより、カンガルーに見られている感じ。立場逆転。
合成写真みたいに見えますが、これ本物の光景です。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
山脈を越える旅 | permalink | comments(0) | -
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...