<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
- | permalink | - | -
<< 風の子 | main | 適当水中写真 >>

漂流組

久々に青空がのぞいたので、海へ。
風もなく穏やかで、海までの道のりも心地よい。



でも、予想に反して少し先ではかなり大きな波がたっていて、サーファーがちらほら。
Slugを探したいという娘だったけど、残念ながら満潮に近いようでかなり潮が満ちていたので、磯遊びは却下。



砂浜に降りてまず目に飛び込んできたのは、アサガオガイ!!
こうして大量漂着に遭遇するのは久しぶりだ。
あの大きな波が漂流組を運んできてくれたようです。
浮き袋も付いた状態の新鮮なものばかり。
大小のアサガオガイにまじって一つだけルリガイも見つけることができた。



砂の要塞を熱心に作る娘を手伝いつつ、近場に落ちていたのを集めてみたのがこれ。
(処理が面倒なので、拾ってはきませんでした)



やはり一緒に流れてきたらしいカツオノカンムリ(by-the-wind Sailor)も多数。
すっかり色が抜けてフィルム状になっているものも目立つ。
カツオノエボシは1つ大きいのを見ただけでした。



風任せ、波任せ組といえば、トグロコウイカだけど、完全な状態なものはこれ一つを見かけたのみ。



そして、本日の最大の収穫はこの刺付のウニ!
ウニ殻自体めったにお目にかかれるものではないので、これは持ち帰らずにはいられませんでした。
この状態で拾うのは初めてなので、どう処理したものやら?
多分中身が入っているのだろうし・・・。
検索してみた結果、漂白剤を混ぜた水につけるということでいいのだろうか?
White Kingを切らしているので、明日買ってきて試してみたいと思います。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
貝殻/ビーチコーミング | permalink | comments(4) | -

スポンサーサイト

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

こんばんは。お久しぶりです。雉猫です。

青い漂流軍団、そちらでは結構上がるんですね。先だって南の島に台風後行ったのですが、行けども行けどもクラゲばかりで貝にはお目にかかれませんでした。ヒルガオガイが欲しかったのですが…。

それと、一つ前の記事で恐縮なのですが、一つ気になった宝貝が…。白玉軍団の右側、背に薄茶4本帯の貝です。過去の記事を見させていただくと、何度か登場していました。これはハモンドダカラ(Purpradusta hammondae hammondae)ではないでしょうか?メっぽい形ですが、白っぽくて4本帯、が特徴の貝です(若貝や多少擦れた貝の方が帯がよく見えます)。
雉猫 | 2014/08/21 3:22 AM
雉猫さん、こんばんは。
青い漂流軍団は思ったよりも上がります。
ただ、その上がっている時に、たまたま海に来ているかどうかというタイミングが一番肝心なのかもしれません。
海って表情がコロコロ変わりますもんね。

ところで、あの少し太めの貝殻はハモンドダカラというんですか!
ツマベニメダカラ、ツマムラサキメダカラ、ハモンドダカラ・・・、ますます混乱しています(汗)。
似たようなものを発見しても、全てまとめてツマ系・・・となるのが目に見えていますので、今後もご指摘していただけると嬉しいです。
Lara | 2014/08/21 8:25 PM
形の上では、ふっくらしたメダカラ型のものはハモンド、ずん胴ぽいのがツマムラサキ・ツマベニ。背中や腹面内唇側中央にはっきりと太めで乱れ気味の茶帯が出るのがツマムラサキ、整った茶帯が数本あらわれるのがツマベニ。ハモンドは細い茶帯が4本でしょうか。例えば2006.7.8の記事のは左ハモンド右ツマベニだと思います。7/3,6/28,6/26.6/4,6/3がツマベニ、6/2,5/31,4/30がハモンド、5/30のがツマムラサキではないかと思います。

P.S. 6/4のメの隣はクロシオ、1/16のサバ系はホンサバだと思いますよ。

雉猫 | 2014/08/23 11:49 PM
おぉ!
雉猫さん、ありがとうございます。
まだ全部は見られていないのですが、時間がある時に・・・。

そして、クロシオダカラ・・・、そんなタカラガイも拾っていたんですね。
節穴すぎますね、私(汗)。
擦れたメダカラか・・・なんて放り投げていた中にもあったかもしれないですね。
今後、気を付けてみたいと思います。
Lara | 2014/08/25 8:47 PM
コメントする









Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...