<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
- | permalink | - | -

Happy Mother's Day



予報より少し雲が多めだったけど、雨は降る気配がなかったので予定していたブッシュウォーキングへ。



歩き出してすぐお目当てのコアラを発見。
細めの木で熟睡中・・・と思ったら、ごそごそと動いて体勢を変えていた。
野生だし、当然、かなり高いところにいるので娘の抱っこしたい!は適わず。
コアラ抱っこはもう少し大きくなってから動物園で・・・。

ぬいぐるみみたいな外見をしているけど、手足を見ると爪がかなり鋭い。
もしかして、この鋭利な爪はコアラじゃなくてDrop bear(*注)かも?



コアラが無理ならと駐車場周辺にいたターキー(Australian Bush-turkey/ヤブツカツクリ)を追い掛け回す(笑)。
もちろん、子供に捕まえられるほどのろまなターキーはいません。



普段の週末とさほど変わらないけれど、自然に囲まれた母の日になりました。


-------------------------------------------------

*注:オーストラリアに住む人以外には知られていませんし、観光客が来なくなるので政府観光局もひた隠しにしていますが、Drop bearは大きく攻撃的な肉食のコアラで、木の上に住み、獲物を見つけると飛び降りて襲い掛かります。
耳の後ろにベジマイトを塗ったり、エアロガードをつけるとDrop bear除けになると言われています。




・・・と外国人を脅すためにOZが考えたジョークで架空の動物です。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
ブッシュウォーキング | permalink | - | -

黄色に縁



天気のいいうちに遊び倒せ!ということで今日はブッシュウォーキング。
連休中ということもあって、少し普段よりは人が多いようだ。
スクールホリデーなので子供たちも多い。

Southern angle-headed dragon

しばらくすると、初めて見るトカゲに遭遇。
黄色い目元がかわいい。
調べてみたらSouthern angle headed dragonのようだ。
(モデル料)いくらもらってるんだろうねとWが冗談を言うほど、じっとポーズをとってくれる。

パディメロンパディメロン

なかなか見られず今日はダメかなと思ったパディメロンも一度見つかったら周辺に何匹も。
一度など娘が「Dog!」というので見たら数m先のfootpathを横切っていたこともあった。
それにしても、犬って・・・(笑)。わからなかったから、とりあえず犬なのね。
Fig Treeか何かの実を食べているようでした。



Golden whistler(キバラモズヒタキ)という鳥にも初めて遭遇。
以前見かけたことのあるEastern Yellow Robin同様、鮮やかな黄色が目を引き、名前の通り、とてもかわいらしい声で鳴く。
写真のように黄色で鮮やかなのはオスで、メスはとても地味な茶色がかったグレーなのだそうだ。
Southern angle headed dragonといい、この鳥といい、今日は黄色に縁があったようだ。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
ブッシュウォーキング | permalink | - | -

こてこてな1日 - 木の実編 -

娘には道中に落ちているいろんな木の実や種がとても興味深いようだった。
ポケットの中は木の実だらけ(笑)。



上の赤い実は4・5cmほどで果肉は匂いをかいでみると、りんごっぽい匂い。
青いみは赤い実より一回り小さいかな。

ラジオでオーストラリアのミュージシャンの曲を聴きながらドライブし、ブッシュウォーキングをして、ランチにはパイ・・・と結果的にこてこてAustralianな休日になった。
Australia Dayだから、こんな1日もいいよね。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
ブッシュウォーキング | permalink | - | -

こてこてな1日 - 爬虫類編 -

*ヘビ、トカゲの写真がありますので、苦手な方はご注意ください。



ダディがトカゲを捕まえたら、撫でていいからね〜と行く前に娘に言っていたので、トカゲ類がいないか注意していたら、Skinkを発見。



威風堂々としている。
こんな小さいトカゲだと捕まえる前に逃げられちゃうので、しょっぱなから捕まえようとはせず写真を撮るのみ。

しばらくすると、地面をニョロニョロとするヘビが視界に入り、悲鳴を上げてしまったけど、よく見たらGreen tree snakeだった。
少し前にRed-bellied black snake(←攻撃的ではないけれど猛毒)の看板を見たばっかりだったから焦った〜。



ヘビの他に注意すべくはヒル。
前回ここでブッシュウォーキングした際、ビーチサンダルだった私は危うくヒルに襲われそうになりました。
もちろん、今回はちゃんとした靴を履き、準備万端で望んだことは言うまでもありません。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
ブッシュウォーキング | permalink | - | -

こてこてな1日 - キノコ三昧編 -



Reserveへブッシュウォーキングへ。
木々で日差しが大分遮られるので涼しく、歩いていても汗すら出ない。
セミの鳴き声にネコというよりは赤ん坊が泣いているように聞こえるCatbirdやWompoo Fruit Dove(ワープーアオバト)が混じる。
Wompoo Fruit Doveは中年のおじさんの声にも聞こえるし、両方ともとても特徴ある鳴き声なので姿が見えなくてもすぐわかる。



以前の雨の名残でぬかるんでいるところも多々あって絶好の条件なのか、キノコが沢山生えていた。
今までに(他の場所含め)見たことのあるキノコもあれば、初めて見るものも。
上の黒いしゃもじのような土筆のような形をしたキノコは本にも出ていなくて、正体不明。



真っ赤な小さなキノコは近所で見たものと似ている。
グレーの小さいキノコもこれでもか!という具合に群生していた。



一番上のキノコはJelly Fungiっぽい質感。

ものすごい数のキノコ写真ですが(汗)、これでも絞っていたりします。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
ブッシュウォーキング | permalink | - | -
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...